遺伝子に合わせてダイエットするべき?【痩せる生活習慣を作る】

どこが気になる?

人によって痩せたい!と願う部分は異なります。ダイエットしている人は、どこを細くするために挑戦しているの?何処を一番最初に細くするべき?と悩んでいる人は多くの女性が気にしている部位を調べてみましょう。

やっぱり気になる体の部位ランキング

no.1

お腹

太ってしまうと分かりやすい部分がお腹です。腹部が太ってしまうと、ピッタリ目の洋服を着こなすことが難しくなってしまうため多くの女性が気にしている部分なのです。

no.2

お腹の次に、顔も太るとひと目で分かってしまう部分です。二重あごや、丸くなった顔は愛嬌はあるものの女性としても魅力がかけてしまう可能性もあるためスッキリシャープな顔にしたいと願う女性が多く存在するのでしょう。

no.3

二の腕

冬場は長袖などでカバーする事も可能ですが、腕を出す機会が増える夏場は目立ってしまう部分です。二の腕が太いと、全体的に太ってみえる事もあるため気にする女性は少なくありません。

no.4

足の細さは、洋服を格好良く・可愛く着こなすためにも外せない部分です。脚が太いとお洒落な服を着こなしにくくなり、お洒落への意欲も遠ざかってしまうため多くの女性が足の太さを気にしているのでしょう。

no.5

お尻

タイトスカートなどを履く女性にとっては、お尻の大きさは気になるポイントです。ただ、お尻が大きいだけだと下半身太り!というイメージを相手に与えてしまうため、引き締まったお尻にしたいと願う女性は少なくありません。

遺伝子に合わせてダイエットするべき?【痩せる生活習慣を作る】

メジャーと体重計

個人に合わせたダイエットプログラム

東京にあるサロンでは、DNA検査をもとにダイエットプログラムを計画していきます。太る原因が人によって違うように、痩せるダイエット方法も人によって異なります。遺伝子ダイエットでは、生まれ持ったDNAのデータと現在の体の状態を参考に、痩せる方法を考えることができます。

太りにくい生活を身に付ける

遺伝子ダイエットは、日々の生活習慣から見直し改善していきます。太りにくい生活を習慣化させることで、昔のように細く美しい体型に近づくことができると言われています。生活習慣の乱れや運動不足が原因かな?でも、どんな風に改善したら良いのか分からない・・・という人は遺伝子ダイエットについて詳しく調べてみましょう。

続けられる秘密がある

遺伝子ダイエットで、個人にあったプログラムを知ることができたとしても続ける事ができなければ意味がありません。そのため、東京にあるサロンではDNA検査で出た結果を二冊の本にまとめ分かりやすい状態でまとめています。本を持ち歩くのは面倒という人でも、気軽に読めるよう手持ちのパソコンやスマホでも解析結果を確認することができるため、通勤中など空いた時間を利用して確認することができます。様々なアプリと連携させることもできるため、続けやすいダイエット方法と言えるでしょう。

自己流ダイエットと遺伝子ダイエットの違い

自己流ダイエット

インターネットや雑誌などから情報を集め、自分がが試してみたい!というダイエット方法に挑戦することができます。しかし、その方法が必ず自分に合った方法とは限らないため痩せるまでに時間がかかってしまう事もあります。

遺伝子ダイエット

DNAや現在の体の状態などを参考に、個人個人のダイエットプログラムを提案します。ダイエットアドバイスが記載されたブックなどを参考にすることができるため挑戦しやすいでしょう。しかし、遺伝子検査にコストがかかるというデメリットが存在します。

広告募集中